There was an error in this gadget

Jul 15, 2013

安曇野 Azumino

随分たってしまいましたが、5月の安曇野旅行の写真です。
説明は簡単に、たくさんの写真で振り返ってみます。

These are the photos from my trip to Azumino, Nagano, in May.
This will be the post with a lot of photos and a little explanation.
たんぼに引かれた水に日本アルプスが映っていました。
The rice field was filled with water, ready for planting.
The water reflects the Japan Alps.  


<大王わさび農場>
公園のようになっていて、景色を楽しんだり食べたり、ボートに乗ったりできます。
< Daio Wasabi Farm>
It's a kind of park, where you can see wasabi growing, see a beautiful scenery, eat, ride a boat, and so on.
わさびが育っているのがこんなにきれいだなんて感激しました。
I didn't know wasabi grows so beautifully.
わさびが買えるだけじゃなく、わさびアイスクリーム、わさびビール、わさびカレーなどもあります。
You can buy wasabi.  Also you can try wasabi ice cream, wasabi beer , wasabi curry.

わさびを育てるにはきれいな水がかかせません。

Clear water is essential for wasabi cultivation.
きれいな水。この川見覚えのある方もあるかもしれません。NHKの朝ドラ「おひさま」の収録はここでおこなわれたそうです。

Water was so clear.
Some of you might recognize this stream.
This is where they filmed NHK morning drama, Ohisama.

道祖神もありました。

Dosojin, stone sculptures which used to stand on the roadside in Azumino.

<東光寺>
<Toko-ji Temple>
大きな下駄がおいてあります。

People were wearing big geta (traditional Japanese clogs) for good luck.

<穂高神社>
<Hotaka Shrine>


神馬 Horse of God
大きな木に惹かれます。  I love big trees.

<碌山美術館>
<Rokuzan art Museum>
荻原碌山(おぎわらろくざん)は明治期の彫刻家です。

Ogiwara Rokuzan is a bronze sculptor in Meiji period.


<有明山神社>
ここが今回一番のお気に入りとなりました。

<Ariakeyama Shrine>
This turned out to be my favorite place in Azumino.
 彫刻で埋め尽くされた裕明門  Yumei-mon Gate covered with awesome scupltures 






片面に「吾唯足知」もう片面には「吉呼員和」と書かれています。抜けると幸運が。(^_^)v
Go through this and you will be happy (^_^)v




<魏石鬼岩屋(ぎしきのいわや)へ>
正福寺を抜け、魏石鬼岩屋まで歩きます。道々には小さな石仏が点々としています。

<Walking toward Gishikino Iwaya>
Past Shofuku-ji temple, we did a little hiking to Gishikino Iwaya, guided by the little statues.


変なポーズの青年は無視してください。 Please ignore the boy.


もう一度、無視してください!
ここが魏石鬼岩屋です。魏石鬼八面大王という鬼が立てこもったところと言われていますが、実は古墳なのだそうです。

Again, please ignore the boy.
People used to say this is where Oni lived.  But in fact, it is an ancient tomb.


<松尾寺>
<Matsuo-ji temple>


屋根に鬼  Oni on the roof

tall trees




アルプスからのきれいな水のお蔭でしょうか、食べ物もとてもおいしかったです。信州サーモン、信州和牛、ミルク、トマト、蕎麦にわさび。
お気に入りの場所がまたひとつ増えました。(^^)

Maybe because of the clear water from the Alps, the food was excellent, such as Shinshu salmon, Shinshu beef, milk, tomatoes, soba and wasabi. 
It has become another favorite place of mine. (^^)

Soba

ホテル近くで見た野生の猿 Wild monkeys near our hotel


にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ

Jul 1, 2013

富士塚登山 Climbing a miniature Mt. Fuji 

今日7月1日は富士山の山開き。
世界遺産に登録されたということもあって、今朝のテレビでは山開きが盛んに取り上げられていましたね。
富士登山を甘く見るととても危険だと繰り返していました。

Today, July 1, is Mt. Fuji's yamabiraki day (the first day of climbing season).
As Mt. Fuji was designated as a World Heritage site just this June, it was a big news this morning on TV.
They said some people climb Mt. Fuji with little preparation and it can be fatal.
 十国峠より Mt. Fuji from Jukkoku-toge 

眺めるだけなら美しい富士山ですが、登るとなると本当に大変なことでしょう。
私にはとてもとても…。
で、富士塚です。(^^)

Yes, I can imagine, it's not easy to climb Mt. Fuji.
But I know much easier way.  So did the people of Edo.
It's called Fuji-zuka.(^^)

富士塚というのは人工のミニ富士で、多くは江戸時代に作られました。
江戸時代は富士信仰が盛んで、富士登山はみんなの夢。
でも遠いし、危険だし、なかなか簡単には登りにいけませんね。
というわけで、人々はあちこちに富士塚を作りました。
江戸には100以上あったそうですよ。
今も残っているものも結構あります。

Fuji-zuka are man-made miniature Fuji, most of which were built in the Edo period.
Those days, people worshiped Mt. Fuji and it was their dream to climb Mt. Fuji.
But it was far away.  It was dangerous.  Not anyone could do that.
So, instead, they built miniature Fuji in their community.
  It is said there were more than a hundred Fuji-zuka in Edo.
Some remain, and some don't.

今日初めて台東区の小野照崎神社へ富士塚登山に行ってきました。
 Today, I went to climb one of them, which is in Ono Terusaki Shrine in Taito ward.

ここの富士塚は一年にたった二日、6月30日と7月1日しか登ることができません。
This Fuji-zuka is open to public only two days a year, June 30 and July 1.
特別の機会です。It's a very special occasion.
小野照崎神社 Ono Terusaki Shrine

これが富士塚です。
This is Fuji-zuka.
高さ6メートル、直径15メートル。
想像していたよりもごつごつしています。
この石は富士山から舟で江戸に運んだんだそうですよ。1828年に作られました。
It's about 6 meters tall and 15 meters in diameter. 
It's rockier than I imagined.
I learned they brought rocks from Mt. Fuji by boat and built this in 1828.

さあ、登ります!
Now. let's start climbing!





4合目まで登りました。もう少し!This marks the fourth station.   Phew! Six more to go!




頂上です!Hooray!  I came to the top!

途中写真を撮ったりしながらでしたが、約3分で登頂成功しました。\(^o^)/
Taking pictures along the way, it took me about three minutes to climb that Mt. Fuji. \(^o^)/ 

さて、神社も少しご紹介しましょう。
これが本殿。
Now, let's explore the shrine itself.
This is the main shrine.
七夕飾りがありました。They had bamboo decorations for coming Tanabata day.

小野照崎神社は852年に上野公園近くに創建されました。
その後、江戸時代にこちらへ遷されたそうです。
この本殿の建物は1866年に建てられ、関東大震災も大空襲も耐え抜いたそうです。よかった!
Ono Terusaki Shrine was established in 852, first in Ueno.
Later, it was relocated to this present site.
I was surprised to learn that this building was built in 1866.  
It survived Great Kanto Earthquake and WWⅡ!

学問・芸能の神さまと言われています。
お祀りするのは実在の人物小野篁命(おののたかむらのみこと)。
平安時代初期の儒学者、歌人です。
百人一首のこの歌の詠み人といえばおわかりの方も多いのでは?

わたの原
八十島かけて
こぎいでぬと
人には告げよ
あまのつり舟

This shrine is good for academic and artistic achievements. 
It enshrines a real person Ono-no Takamura.  
He was a scholar and poet in early Heian period.
One of his waka poem is in Hyakunin Isshu.

Watanohara 
yasosimakakete 
kogiidenuto
hitoniha tsugeyo  
amano tsuribune

My favorite blogger, Tall Gary translated this as follows (I hope he doesn't mind);

You there, boatman!
Tell her I'm being shipped out
Beyond myriad islands
On the wilderness of the sea
Cast off



茅の輪くぐり Chino-wa kuguri ceremony was being held.

お祓いもしてもらいました blessing by Shinto priest 

稲荷神社、織姫神社というのもありました。
This is another little shrine for Inari and Orihime.

この狐がきれいで beautiful fox

とても面白い神社でした。
It was an interesting shrine.



にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ