Fish

Mar 12, 2015

結納 Yuino

先日長男の結納式がありました。

One of my sons is engaged and the other day, he and his fiancee had an engagement ceremony called Yuino. 

Yuino, though not as common as it used to be, is a long tradition in Japan.
Families of both sides get together to celebrate the engagement and exchange symbolic gifts in a formal way. 

場所は都内のホテル。
訪問着で出かけました。

It used to take place at the bride's home, but nowadays it can be done at other places, too.
We did it at a hotel restaurant in Tokyo.


formal "me" (^^)

お式では「幾久しく」という言葉が何度も使われます。
思ったよりずっと厳かで、結構緊張しました。(^^)

The ceremony goes quite formally, as follows.

The groom's father says to the bride's father,
"Thank you for your approval for this marriage. Please accept these gifts ikuhisashiku (very formal way of saying forever and ever.)"
And he offers these.

こちらから送ったセット。帯料、長熨斗、鰹節、するめ、昆布、友白髪、末広、柳樽。それぞれにいろんな意味がこめられていることを改めて知りました。
Obi (kimono sash) money, sake money, dried abalone, dried kelp, dried bonito, dried cuttlefish, fans, white thread of hemp. Each has its own meaning but they all express our wish for their happy marriage.


Then, the bride's father says to the groom's father,
"Thank you.  We accept them ikuhisashiku."

Next, the bride's father says to the groom's father,
"Thank you for your approval for this marriage. Please accept these gifts ikuhisashiku."
He offers these.
  
頂いた物は床の間に飾ってあります。袴料、長熨斗、末広、他。
Hakama (Japanese male skirt) money, dried abalone, fans.

And the groom's father says, 
"Thank you.  We accept them ikuhisashiku."

After that, the bride and the groom exchange gifts, repeating the above procedure.
So, a lot of ikuhisashiku. (^^)

さて、お式の後は、みんなで楽しく会席料理をいただきます。
お結納にふさわしい、おめでたく美しいお料理でした。

After the ceremony, we had Kaiseki dinner.
It was very beautiful, suitable for this happy occasion.


お刺身 sashimi (Crane is a symbol of longevity.)

特に私がきれいだと思ったのは八寸のこのお皿。
これまでいただいたお料理の中で一番きれいだったと思います。

I especially liked this plate.
It was the most beautiful plate I could remember.

オシドリの中は…。 Lovebirds are the symbol of happy marriage.



こんな感じになっています。

素敵な結納式ができて本当にありがたいことだと思っています。

It was a beautiful, wonderful Yuino.


お嫁さんの振り袖姿を見ることができて、それも嬉しかったです。
とてもきれいでした!!

And my future daughter-in-law wore her Furisode Kimono for this ceremony.
She was soooo beautiful!
Furisode is a kimono worn by young unmarried women. The sleeves are very long. (Compare to my kimono sleeves.) And obi, a long sash about four meters long, is tied very elaborately on the back.  

\(^o^)/


にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ

Jan 14, 2015

25景目黒元不二 View 25 Moto-Fuji in Meguro

今の代官山あたりから、西を望む絵です。
遠くには白い富士山。
近景の山は元富士(不二)です。
山といっても人工のもの。いわゆる富士塚です。

This is not far from Daikanyama today.
We are looking to the west, hence white Mt. Fuji can be seen in the far distance.
The mountain in the foreground is Moto-Fuji, which actually
is not a mountain, rather, a man-made replica of Mt. Fuji.


江戸時代、富士山信仰が盛んでした。
でも、富士登山となると、なかなか大変。
そこで、人々は町に富士塚を作り、同じご利益があるようにそれに登りました。
江戸市中になんと100以上の富士塚があったそうですよ。
(そのうちの一つに登ったときのことは、ここに書いてあります。よかったらどうぞ。)

In the late Edo period, many such mini-Fuji were built.
Why?

Edo people worshiped Mt. Fuji, but it wasn't easy to go and climb the mountain.
So, people built many (more than a hundred!) mini-Fuji in the city. 
(I went to one of them and wrote about it here.) 

さて、この元富士。
1812年に作られて、高さおよそ12メートル。
江戸でも人気の富士塚でした。
というのも、目黒川を見下ろす高台にあって、本物の富士山の眺めも抜群でしたから。

Built in 1812 and 12 meters tall, Moto-Fuji was one of the most popular mini-Fuji in Edo.
It was on the bluff overlooking Meguro River, and it offered splendid view of the real Fuji.

元富士と呼ばれるようになったのにはわけがあって、1819年すぐ近くにもう一つ富士塚が作られたから。
こちらが元富士、あちらが新富士というわけです。

Moto-Fuji literally means "Original Fuji."  
It was called "original" because in 1819, another mini-Fuji was built nearby, which was called "Shin-Fuji (New Fuji)."

残念ながらこの元富士は1878年に取り壊され、その跡地に案内板が残されているのみ。

Sadly, Moto-Fuji was dismantled in 1878.
Only a guide plate says it was once here.

 

跡地は高級マンションになっています。The place is now a luxurious condominium.

富士山は…見えないです!Can I see Mt. Fuji from there?  No! (>_<)
マンションの高層に住んでいたら、もしかしたら見えるのかな?確かに眺めはよさそうです。
But you might be able to see it if you are living up there. They sure seem to be enjoying a good view.


元富士にあった石碑は、近くの上目黒氷川神社に移されているそうです。

I learned that a stone monument from Moto-Fuji is now kept in Kami-Meguro Hikawa Shrine.


目黒富士登山もできるようになっています。

 And they made mini-Fuji climbing course there. 



登山口 Meguro Fuji climbing starts here.


鳥居を抜けて go under the Torii
二合目 Ni-gome (Second station)


五合目 And Go-gome (Fifth Station)


八合目です Hachi-gome (Eighth Station)


頂上に到着!!Hooray!! You are at the top of the Meguro Fuji!

境内には目黒富士浅間神社もあります。Shrine for Mt. Fuji

これが元富士から移された石碑
This is the old stone monument from Moto-Fuji.

元富士の跡を追ってきましたが、まだ広重の絵のような一枚は撮れていません。

I've followed the trace of Moto-Fuji, but I haven't taken any photo that I can compare with Hiroshige's print.
Where can I take it?

でも大丈夫。今回はちょっとしたアイデアが。 (^^)

I sort of had an idea.  (^^)

上目黒氷川神社の前の大きな通りの向こう側に大橋ジャンクションがあります。

Not far from Kami-Meguro Hikawa Shrine, just across a big street, is this unique structure.


そこが目黒天空庭園となっているのはご存知でしょうか?
大橋ジャンクションを覆う屋根の上を緑化した公園で、2013年3月にオープンした時は、ニュースでもさかんに取り上げられていました。
前から行ってみたいと思っていたのですが、今回ついに実現しました。

It's called Meguro Sky Garden.
It is a garden park constructed on a sloping roof that covers the intersection of expressways.
When it opened in March 2013, it was a big topic.
Finally, I get to visit there.


 模型でみるとこんな感じ model of the park

公園は緑で覆われていました。

There are many trees,






畑もありました。

and even vegetable garden,


運動場も athletic field, too

元富士のように、この公園からの景色も西に開けています。
一番高いところには富士山の見える展望台もあるんですよ。

Just like Moto-Fuji, this park has a good view toward west.
And on the top of the park is the deck where you can see Mt. Fuji. 

ということは、本日の一枚はそこからのお写真ということで。

So, it must be the place for the photo of the day.
Let's compare.


残念!こちらの方角のはずですが、その日は富士山は見えませんでした。
でもこの天空庭園、なんとなく「現代の元富士」と言ってもいい気がしますがどうでしょう? \(^o^)/

Oh, well...this must be the right direction, but I couldn't see Mt. Fuji that day.
But I think this unique structure in Meguro can be said, in some ways, today's Moto-Fuji in Meguro. \(^o^)/



にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ

Jan 11, 2015

お弁当箱 Bento Box

夫が仕事にお弁当を持っていきたいと言い出したのは先月のこと。
「ええっ?どうして食堂で食べるのやめるの???食堂で食べようよ~」と頑張ってみましたが…。
「忙しくてゆっくり食べる時間がない」とかの理由で、結局お弁当作りが始まりました。
でもいやいやなので、申し訳ないほどに惨めなお弁当。(>_<)

Last month, my husband said he wanted to bring lunch to his work and asked me hesitantly if I could make Bento (box lunch) for him.
"What?? Why don't you want to eat at the cafeteria any more?" I asked desperately.
He said he's too busy to go to the cafeteria, and that's how I started making Bento for him.
But my reluctant Bento looked terrible!  (>_<)

こんなお弁当ではいけない!
やる気を出すためには形から!
というわけで新しいお弁当箱を探しに行きました。
びっくりするくらい本当にいろんなお弁当箱がありました。

そこで見つけたお気に入り\(^o^)/

He shouldn't be eating this!
I need to motivate myself!
I went to look for a new Bento box.
I was amazed at the variety of Bento boxes in the store.

And I fell in love with this. \(^o^)/

和っぽいお弁当箱 Old fashioned Bento box

 ついでにお箸箱も。and matching chopstick case 
chopsticks

 いい感じ!  Looks good!

合成漆器ということで、残念ながら食洗機は使えない。そこ、かなり迷いましたが、でも、いいんです。自分で洗います。
It's not a real lacquer work, but looks like one.  The only problem is that it's not dishwasher safe.  But I decided I can manage that. 

蓋をあけると2段になっています。Inside are two containers stacked up. 
One for rice and the other one for variety of side dishes

このお弁当箱にお弁当を詰めるのが楽しみです。
でもさて、続くかな~?

Now, I'm looking forward to filling this Bento box.
But for how long?  I'm not sure. 

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ